レターパックの追跡番号入力画面の使い方をわかりやすくご紹介!

 

スポンサーリンク

 

レターパックは追跡番号があり、その追跡番号を利用することで、レターパックを追跡することができ、配送状況を確認することができます。

レターパックの追跡をするためには、追跡番号入力画面について詳しく知っておくといいですよね。

そこで今回は、レターパックの追跡番号入力画面についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

レターパックの追跡番号入力画面はどこにある?

レターパックの追跡番号を入力する追跡番号入力画面は、日本郵便のホームページにある「個別番号検索」にあります。

この追跡番号入力画面からは、レターパック以外にもゆうパックや書留郵便などの追跡も可能です。

日本郵便のサービスで追跡番号がある場合は、日本郵便のホームページにある「個別番号検索」が追跡番号入力画面となっているのです。

 

レターパックの追跡番号入力画面の使い方!

レターパックの追跡番号入力画面の使い方は簡単です。

まずは、ネットで日本郵便のホームページから「個別番号検索」の追跡番号入力画面を開いてください。

すると、「お問い合わせ番号」とあるので、「1」の部分にレターパックの追跡番号入力するのです。

入力が終わったら、「追跡スタート」をクリックしてください。

そうすれば、入力した追跡番号のレターパックの状況を知ることができます。

 

スポンサーリンク

 

複数のレターパックを追跡する方法

複数のレターパックを追跡したいこともあると思います。

実は、追跡番号入力画面は複数の追跡にも対応していて、追跡番号入力画面のお問い合わせ番号は、「1」~「10」まであります。

そのため、「1」から順番に追跡したいレターパックの追跡番号を入力してください。

そして、すべて入力したら「追跡スタート」をクリックすることで、複数のレターパックの追跡をすることができるのです。

つまり、10個のレターパックまでなら、一度で追跡することができます。

1個ずつ追跡していくのは面倒なので、複数のレターパックを追跡したい場合は、追跡番号入力画面で複数の追跡番号を入力するようにしてください。

 

連番のレターパック追跡番号入力画面とは?

レターパックをまとめて購入すると追跡番号は連番になっているはずです。

連番になっている場合、日本郵便のホームページにある「連続番号検索」から追跡することができます。

連番のレターパックなら、「連続番号検索」の追跡番号入力画面からの方が簡単に追跡できます。

その方法は、まずネットから「連続番号検索」のサイトを開いてください。

そして、お問い合わせ番号の「□から□通」の□の部分に追跡番号と何通なのかを入力します。

入力が終わったら、「追跡スタート」をクリックすることで、連番のレターパックの追跡をすることができます。

 

レターパックの追跡番号ってどこでわかる?

レターパックの追跡番号は、専用封筒の貼り付けてあるシールに記載されています。

そのため、発送する際には、シールを剥がすことが重要です。

剥がしたシールが、レターパックの追跡番号の控えとなっているのです。

また、受け取る側は追跡番号を知る方法がありません。

そのため、荷物を送った側に追跡番号をメールしてもらうなどで、追跡番号を知るのが一般的です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、レターパックの追跡番号入力画面について紹介してきました。

レターパックの追跡番号入力画面は、日本郵便のホームページにある「個別番号検索」となっています。

追跡番号入力画面で追跡番号を入力し、「追跡スタート」をクリックするだけで、簡単にレターパックを追跡することができるのです。

追跡番号入力画面では、1度で10個の追跡番号を入力することができるため、複数のレターパックを追跡したい場合は、複数の追跡番号を入力して1度に追跡するのがおすすめです。

ぜひ、レターパックの追跡を上手に活用してみてください。

 

また、こちらに「入力画面」や「注意点」などの追跡番号についての記事がありますので参考にしてくださいね。

追跡番号の確認・利用方法!

追跡番号入力画面の使い方!☚今ここ

お問い合わせ番号の確認方法!

利用方法や注意点まとめ!

スポンサーリンク